村井's 投資読書を成果につなぐ実践記録

【第133回】「Den Fujitaの商法A天下取りの商法」「マーフィーの黄金律」 このエントリーを含むはてなブックマーク 

去年から始めた投資は苦しい時期もありましたが、ようやく安定して利益をあげられるようになりました。

僕の投資レベルは、今までは「左車線を法定速度で走れる程度」。
それが最近、「左車線が混んでいたら、車線変更して追い抜くこともできる」にレベルアップできたと実感できる出来事がありました。(一番下に書いてあります)

この要因は、
・続けたことによる慣れ
・扱う金額が大きくなり、一時マイナスになっても耐えられるほど気持ちに余裕ができた
だと考えています。
成功は、雪だるま式に加速するんだな〜、と実感している毎日です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【タイトル】
「Den Fujitaの商法A天下取りの商法」(藤田田氏著;ワニの新書)
「マーフィーの黄金律」(しまずこういち氏著;三笠書房)


【考えたこと】
マクドナルドでは科学的に分析されたサービスが提供されていることは聞いたことはあったが、マックシェイクの秘密には「参った」というしかなかった。
もし僕が商売を始めるとしたら「飲む・打つ・買う」のいずれかの要素を取り入れたいと思っていたが、田さんの発想もまさにこれ。銀座のクラブの美人ホステスとスポーツジムのコラボは、僕なら絶対にやる!

「マーフィーの黄金律」に書いてあることは、僕はよく理解できたし実践もしていたが、事例ではプロセスが省略されているせいで宗教がかった印象を受けてしまうのは、本当にもったいない。いつか僕がわかりやすい本を書きます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【短期的日経平均株価予想】
先週書いたことがズバリ的中(9500円前後が絶好の買い目)しましたが、それ以上に嬉しかったのは、NYダウの200ドル下げとそれに伴う日経平均株価の大幅下落を予測できたこと。
今の中期的上げ相場で、短期的な下落を見越して利益を取るという、難易度の高い技を成功させてしまいました。
来週の日経平均は10200円も視野に入ると見ています。明日の買い(9650円前後)を予約してから寝ます。

投稿者 むらい : 2009年06月25日 23:49 

トップへ戻る 学びの時間をどう確保する? 【第133回】「Den Fujitaの商法A天下取りの商法」「マーフィーの黄金律」 ご無沙汰しております… カテゴリ:raiのトップへ

コメント


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sr20.jp/mt/mt-tb.cgi/271

ビジネス速読実践者ブログTOP » 村井's 投資読書を成果につなぐ実践記録

▲このページのトップへ戻る