村井's 投資読書を成果につなぐ実践記録

【第91回】「フォーカス・リーディング」「小さな会社☆儲けのルール」 このエントリーを含むはてなブックマーク 

8月2日、石原明さんの講演を聴くために、
九州ベンチャー大学(http://www.q-venture.com/)に参加してきました。

石原さんの話を8時間近く聴いて、思ったこと。
「こんな自然な考え方ができるようになれば、生きるのがラクで、楽しいだろうな〜」


例えば、自己啓発セミナーを受けて「とてもよかったです!!」と感動している人が
その後、徐々にその興奮を忘れていき、以前と変わらない生活に戻ることも
当たり前の理由がある。(僕も当てはまるんですけどね・・・)
↓↓
その根本的な対策として、セミナーとは別の部分のフォローをし全体を最適化することで
恒常的な変化や本当の成長が起こることを石原さんは知っていた。
そんな全体像がわかっていれば、ラクで、楽しいはずです。


ただ、石原さんのレベルまで考え方を深めるには、相当の学習が必要です。(当たり前)

でもですね、僕は超楽観主義者というか、世間知らずなんで、
少しでも近づけるようになるよ!と考えてます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【タイトル】
「フォーカス・リーディング」(寺田昌嗣氏著;PHP研究所)
「小さな会社☆儲けのルール」(竹田陽一氏、栢野克己氏共著;フォレスト出版)


【この本を読む目的】
「フォーカス・リーディング」
・僕の速読の師匠が書いたから
・速読の方法の復習のため
・自分の仕事やプライベートに活かすための読書法を復習するため

「小さな会社☆儲けのルール」
・栢野さんのブログをみて「弱者の戦略」とは、自分の仕事にバッチリ当てはまる!と
 考え、「弱者の戦略」を勉強して、仕事に活かすため
→栢野さんから、この本の引用を許可していただいたから、積極的に使わせてもらいます。


【この本で押えたツボ】
「フォーカス・リーディング」
・本が売れる理由は、意外と人為的につくられているもの
・狩猟採集型読書と農耕型読書
・集中力を高く保つには、座っているよりも立っているほうがいい
・ある本をしっかり理解しようと思ったら、最低3回は読み直さないとダメ

「小さな会社☆儲けのルール」
・弱者の経営戦略
・田舎で1番を目指す
・営業力=面会件数の2乗×質→面会件数が7割
・経営は1発勝負ではなく、日々の積み重ね


【この本でわかったこと、活かすこと】
「フォーカス・リーディング」
・試験でいい点をとろうとする時は、教科書や参考書を繰り返し読んだのに、
読書では繰り返し読まないのは何を目的にしているのか明確でないから。
(というか、読むこと自体を目的にしてしまっているから)

・本を選ぶときには、選んだ本が自分のどの方向の成長に役立つのか見極める
→自分がどの方向に成長したいのか、見極める

・今の僕の読書法の悪い点がいっぱい見つかった。
(本の選び方、読書の仕方、ブログの書き方等)
1100円の本でも、読み方1つ、問題意識1つで、相当の価値を持ついい見本。

※寺田さん、マジにこの本、僕のために書いてくれたんじゃないですか??


「小さな会社☆儲けのルール」
・弱者でも田舎でも勝つ方法がある

・長崎の企業でも、福祉施設の商売でも、この本のどれかを継続して実践すれば
今以上の成果がでるはず。

・仕事でお世話になっているお2人にこの本をプレゼントし、僕が仕事で発行している
ニュースレターでバンバン使用させてもらう

寺田さんが7月のベンチャー大学に誘ってくれたから、栢野さんの戦略に巡りあえました。
僕はこういうご縁をつかむの、上手なんですよね〜ありがとうございました!!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
最後にお知らせです。

中国やインドなどの台頭、インターネットなど通信手段の発達など、環境は
とてつもないスピードで変化していて、戦う相手も世界規模になっています。

そんな時代に生き残るには、勝てるビジネススキルやメンタリティを身につけないと
いけない。

もし、「サラリーマンだから」「公務員だから」と安心している人がいたら・・・

タイタニックみたいな大型船が沈むのは、大型だからこそわかりにくく、
気づいたときは、もうどうにもならない、という状態かもしれません。
というか、僕は船がうまく巡航できるように、いい操縦士・スタッフになりたい。


そのために、Off-JTとしてセミナーや通信講座を受けていますが、
もっと安くて、いつでもできる【読書】を僕は大事にしています。

では、読書をどのようにして自分の仕事や人生に役立てるか?
僕の師匠の寺田さんが「フォーカス・リーディング」(PHP研究所)で明らかにしました。
1200円もしない本で、これから死ぬまでの読書スタイルが変わるかもしれません。

8月4日(月)〜5日(火)にアマゾンで「フォーカス・リーディング」を購入すると
すごい特典がもらえます。
詳しくは、こちら。
↓↓
http://www.office-srr.com/

僕はこのPRをしても、インセンティブはゼロです。
でも、「フォーカス・リーディング」で、これから読む本のリターンが強烈に増える
ことを考えると、心の底からおススメします。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
※村井の最新の表ブログ「1年を振り返ってみると・・・」
↓↓
http://blog.miracli.jp/murai/2008/07/29.html#234034

投稿者 むらい : 2008年08月03日 21:41 

トップへ戻る 【第90回】「マインドセット」「3000人のユダヤ人にYESと言わせた技術」 【第91回】「フォーカス・リーディング」「小さな会社☆儲けのルール」 【第92回】「リーダーになる」「人々はなぜグローバル経済の本質を見誤るのか」 カテゴリ:raiのトップへ

コメント


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sr20.jp/mt/mt-tb.cgi/100

ビジネス速読実践者ブログTOP » 村井's 投資読書を成果につなぐ実践記録

▲このページのトップへ戻る