村井's 投資読書を成果につなぐ実践記録

【第1回】「学び」で組織は成長する このエントリーを含むはてなブックマーク 

初めまして。今年9月のSRR3日間コースを受講し、速読実践中の長崎市在住の村井です。自己紹介は追々行うとして、早速、読書日記スタート!

●「学び」で組織は成長する(吉田新一郎氏著;光文社新書)

【内容】組織が成長するための「学び」として、「1人で」「2人で」「チームで」「組織レベルで」の学びを具体的に紹介。組織の15%が変わり始めると、組織全体が変わり始めるとのこと。

【読書期間など】1日20分程度で3日間で読了。以前は新書を読むのに2週間くらいかかっていましたが、劇的に速くなりました!

これは、はっきり言って、【慣れ】だけです。

僕の場合、3日間コース受講後、1週間で速読の感覚をつかみ、1ヶ月で当面の目標レベルに到達したな、という確かな手ごたえがありました。

また、内容は「マインドマップ」で整理し始めたのですが、これは絶対にお勧め!!読んでいる最中に内容の整理ができるだけでなく、読んだ後も読み返すことで記憶が促進します。

考えてみると、会議などで個々人の発言を充分に理解することができても、メモをとらずに後でその内容を暗記している人ってほとんどいないですよね!?読書もまったく同じでした。

読みながら内容を理解できても、後で内容を振り返るなら、絶対メモしたほうがいいです。これを始めてから、今までの読書が本当にもったいなかったと気づきました・・・

そして、マッピングするには、速読ができないとムチャクチャ時間がかかってしまうんですね〜

というわけで、第1回はここまで。
お読みくださり、ありがとうございました!

投稿者 むらい : 2006年10月22日 11:54 

トップへ戻る 【第1回】「学び」で組織は成長する 【第2回】読書メモ カテゴリ:raiのトップへ

コメント

 ども〜。

 速読が本当に生きているみたいですね。素晴らしいです!(^^)!

 ぜひ、気負わず、自分のペースで、さりとてマネジメントする感覚で確実に読書を楽しんでいってくださいね。このブログも、覚え書きやちょっとした「ログ」として使っていただければいいですよん♪

 では、今後ともどうぞよろしくお願いしますね。
●●

投稿者 てら : 2006年10月23日 16:22


ビジネス速読実践者ブログTOP » 村井's 投資読書を成果につなぐ実践記録

▲このページのトップへ戻る