寺田's 学びを成長につなぐフォーカス発想のススメ

1ページ1秒の速読 このエントリーを含むはてなブックマーク 

 1冊5分の速読を完成させるべく、1ページを1秒で処理するトレーニングに挑んでいます。
 
 意識でどのくらいとらえて、無意識・感覚的な領域でどのくらい流すか、その配分が難しいですね。もちろん、TPO次第ってことになりますが。
 
 1ページ1秒ということは、分速でいうと3万文字くらい。
 
 普通の読書の延長で読めるわけがありませんね。意識で確実に読み進めていく読書は、やはり1700〜2300文字が限界。「ちゃんと本を読もう」と思えば、1冊40〜90分(ボリュームと内容による)が妥当なライン。
 
 とりあえず、自分の読書の幅を広げるというのと、弱り書けている眼にカツを入れるという2つの意味で挑戦中です。
 
 ただ、速さばかり鍛えても、あんまり読書力ってアップしないんで、並行して古典を熟読する作業を忘れないようにしたいと思っています!
●●

投稿者 てら : 2007年09月07日 11:21 

トップへ戻る 1冊を5分で読む 1ページ1秒の速読 高速道路効果で速読?1 カテゴリ:moyamaのトップへ

コメント


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sr20.jp/mt/mt-tb.cgi/10

ビジネス速読実践者ブログTOP » 寺田's 学びを成長につなぐフォーカス発想のススメ

▲このページのトップへ戻る