寺田's 学びを成長につなぐフォーカス発想のススメ

アルファブロガーのブログで気づいたこと このエントリーを含むはてなブックマーク 

 アルファブロガー大橋悦夫氏のブログ、とりわけ書評のレベルの高さに、毎度のことながら舌を巻いています。
 
大橋悦夫氏のブログ「シゴタノ」
 ※最新の記事で、また舌を巻いた・・・(いったい何回巻いたのか?)
 
 氏に限ったことではないのですが、アルファブロガーの視点の見事さには感動すら覚えます。
 
 1つ今回あらためて気づいて感動したのが、徹底して「奉仕者」になりきっているってこと。
 
 お客様(訪問者)に喜ばれるための記事を書く!っていう姿勢です。
 
 
 
 あるビジネス書の著者さんとお酒の席(まさに大橋氏のセミナーの懇親会でした!)でブログの話をしたことがあるのですが、その方もブログを書いていらっしゃるとのこと。
 
 
 
 一番反応がいいのは、どういう記事か?
 
 
 
 ブログをつける人間としては興味津々です。
 
 それは、ずばり「○○を△△△にする●つのポイント」などのような箇条書き式のハウツーを書いたときなんだそうですよ。
 
 自分の熱い想いを書いたときなんかは、あまり反響がない、と。
 
 そして、アクセス数は非常に多いのに、自分の本は全然売れなかったよ…と自嘲気味に離していらっしゃいました。
 
 
 
 な、なるほど。。。深い話ですね。(汗)
 
 
 
 そういや、うちのブログは反応薄いや。(笑)
 
 
 
 実は大橋氏のブログ講座を受けてから、自分の中に「腑に落としきれないもの」を感じていました。
 
 それは、1つには、大橋氏のようなエンターテイナーに徹する気持ちになりきれないということ。
 
 そして、もう1つには、私の中で「誰かのために、何かの知恵をまとめて上げる」ことに罪悪感を感じるということ。
 
 誰かのためにポイントを整理してやるってのは、間違いなく、その人の頭を悪くすることだと分かっているからです。
 
 
 
 だから、私の本には太字がありません。ポイントは自分で探せっていう意思表示です。
 
 
 
 とはいえ、自分のブログの底の浅さには、いい加減嫌気がさしてきたので、そろそろ自分の思考と言葉を磨くトレーニングを再開してみようかと思っているところです。
 
 そういうわけで、もう少し大橋氏の「形」以外の深さを全身で感じながら読みふけってみようかと思います。
 
 そろそろ成長しないとね。(苦笑)
 
 アルファブロガーになれる日はいずこ?????
●●

本日の充実度
※相変わらず息子とべったりの1日。ま、そういう時もあるわな。(^^;

投稿者 てら : 2009年05月12日 22:12 

トップへ戻る 【第128回】「『成功曲線』を描こう。」「心を身軽にする80のインストラクション」 アルファブロガーのブログで気づいたこと 知は力ならず…無念 カテゴリ:moyamaのトップへ

コメント

てらさん、お久しぶりです(笑)。

試行錯誤してますね〜。でもそういうところが寺さんらしくて好きですよ(笑)。個人的には信念を貫ききって欲しいところですが、ビジネスの世界は厳しそうですからね〜・・・

「息子とべったり」ってのはいいですね! 私のほうも、もうベタベタです(笑)。

ボケたコメントですみません。お仕事がんばってください!

投稿者 takuya : 2009年05月15日 11:05

おー、たくやさん、ご無沙汰しています。
試行錯誤というか、成長がないというか!(苦笑)
まぁ、少しずつ発信力を高めていきますよ。
 
ところで、たくやさんの方こそゆるーく行き過ぎでは?(笑)
そろそろ、父ちゃんも独り立ちを!
お互い、「昼間のパパはちょっと違う」を目指してがんばりましょう!
●●

投稿者 てら : 2009年05月17日 20:17


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sr20.jp/mt/mt-tb.cgi/247

ビジネス速読実践者ブログTOP » 寺田's 学びを成長につなぐフォーカス発想のススメ

▲このページのトップへ戻る