寺田's 学びを成長につなぐフォーカス発想のススメ

「人に貢献するために、ちょっぴり勇気を出す」 このエントリーを含むはてなブックマーク 

 おはようございます。
 
 今日は久しぶりの2時半起床。といっても9時に子どもと一緒に寝ていますので、それなりの睡眠時間は確保できています。かなり爽快な目覚め。(^^)
 
 目覚めてメールをチェックしていたんですが、その中にビジネス・ブック・マラソンが。
 
 編集後記に、土井氏がラジオ番組に出演した時の話が書かれていました。
 
 番組の最後に「そもそもPRとは?」と聞かれて、土井氏は「人に貢献するために、ちょっぴり勇気を出す」と語った、と。
 
 ちょっとイイ話だなって思った次第。
 
 最近、あらためて「人に貢献する」ということの重要性を考えています。
 
 お恥ずかしながら、最近購入したばかりのノートパソコンには「Focus it on contribution.」(貢献にフォーカスせよ)と刻印してもらっています。(^^*
 
 今日、初の【プロフィール講座】開催の日でもありますので、この「貢献」と「ブランディング」という考え方を少々。。。
 
 
 
 プロフィール講座というのは、ヒトコトで言うと個人のブランディングをお手伝いするもの。
 
 ブランディングっていうと、なんだか「着飾る」、「見せ方・演出を工夫する」というイメージがありますが(※)、そうではありません。
 
※本田直之氏の『パーソナル・マーケティング』は、まさに「売り込み方」指南をしていますよね。
 
 【自分の本当の価値】を発見する作業が半分。【価値を正しく伝える表現法】を磨く作業が半分。
 
 基本は「自分の本当の価値」を発見する作業です。
 
 
 
 そして、その「本当の価値」というのは、、、これが大事!、、、社会の中で、自分が最もイキイキと他者に貢献できるよさなのです。
 
 この「よさ」のことを、ギリシア語で「アレテー」といいます。
 
 アレテーは「徳」と訳されることがあります。
 
 馬のアレテーは「速く走る」こと。
 
 医者のアレテーは「人を健康にする」こと。
 
 寺田のアレテーは「人の読書を改善し、成長につながるものにする」こと、という具合です。
 
 「いや、実は私はボウリングが得意です!」とか言ってもダメなんです。それを言っていいのはプロボウラーだけ。それが得意で、他者に認められる強みであっても、決してアレテーではありません。
 
 
 
 冒頭に紹介しましたが、この講座の主催者(プロデューサー)であるエリエス・ブックコンサルティングの土井英司が、人気ラジオ番組「PLATOn」に出演した際、ナビゲーターのワタベ氏(あんじゃっしゅ)に最後に聞かれたそうです。
 
 「土井さんにとって自己PRとは?」
 
 それに対する土井の答えは──「人に貢献するために、ちょっぴり勇気を出すこと」
 
 そう。ここが重要なポイントです。
 
 大切なのは「貢献」
 
 「どう自分を売り込んでいくか?」ではなく「どうしたら自分は、もっと相手の役に立てるだろうか?」ということを考えるのが、本当のブランディングなのです。
 
 
 
 ドラッカーの『プロフェッショナルの条件』でも「貢献にフォーカスする」ことの重要性が非常に強く説かれています。
 
 そして、仕事においても「強み」と「価値観」で貢献することの重要性が語られています。
 
 
 
 強みだけではなく、その人らしい「価値観」が大事。
 
 
 
 「強み」と、自分らしい「価値観」が、社会に、相手に、どう貢献できるのか。
 
 それをどういう言葉で表現したら相手に伝わるのか。
 
 それを3ヶ月かけてワークしていくのがプロフィール講座なんです。
 
 自分が役に立つ存在だということが適切にアピールできるから、メディアから声がかかったり、ライバル業者と差別化できたりするわけですね。
 
 結果として広告費などのマーケティング費用が劇的に軽くなるっていうことで、個人起業家・経営者、著者を目指す人に支持されているってことなんです。
 
 
 
 普通のOLさん、公務員の方もいらっしゃいます。
 
 そういう方は「人生が激変した」という感想をおっしゃいます。
 
 単なる「強み」を見つけるだけではなく「自分が、いかに社会に貢献できる存在か」が分かり、また、その「貢献すべきフォーカスのポイント」が明確に見える、目指す軸が明確になるからです。
 
 
 
 もちろん、プロフィール講座に通わなくても、Iza!ブログでご紹介した「マイクレド」作りを通じて、自分の軸を明確に意識できればいいんです。
 
※そもそも、このプロフィール講座は、ブランディング・社会貢献の最高のツールとして「出版」を目指す人向けのものですし・・・
 
 
 
 さて、あなた。
 
 あなたは、自分の本当の価値を理解していますか?
 
 強み、価値観を意識して仕事をしていますか?
 
 仲間、社会への貢献を大事にして仕事をしていますか?
 
 今日から、ちょっとだけ「貢献」という言葉を心に刻んで、家族と、仲間と、仕事と向き合ってみましょう!
●●

本日の充実度本日の本の種類
※『「ツイッター」でビジネスが変わる!』・・・う〜ん。ますますtwitterが嫌いになった。w

投稿者 てら : 2010年01月23日 03:57 

トップへ戻る 仕事を楽々こなせるようになる、たった1つの秘訣 「人に貢献するために、ちょっぴり勇気を出す」 隙間時間は使いよう、、、ですね カテゴリ:moyamaのトップへ

コメント

プロフィール講座を受講し、「貢献」にフォーカスして、自分の仕事や
自身の内面と向き合うことの大切さを理解すると同時に、その難しさも
実感しています。

「自分の存在や仕事は、どんな人に価値あるものなのか」
これがハッキリと見えるようになりたいです!
引き続きビシバシ鍛えてくださいね^^

ブログ講座もよろしくお願いします☆

投稿者 藤田一樹 : 2010年01月26日 18:02

どもども。
 
まずは、じっくり自分の過去と向かい合っていきましょうね。
 
プロフィールは「作る」というよりも「発見する」ものですし、「磨く」ものだということが、だんだん分かってきていると思います。
 
その上で、適切な表現方法を手に入れるべく、発信力養成講座とブログでトレーニングを積み重ねていきましょう!
●●

投稿者 てら : 2010年01月28日 10:23


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sr20.jp/mt/mt-tb.cgi/387

ビジネス速読実践者ブログTOP » 寺田's 学びを成長につなぐフォーカス発想のススメ

▲このページのトップへ戻る