寺田's 学びを成長につなぐフォーカス発想のススメ

通過点・到達点 このエントリーを含むはてなブックマーク 

 4月1日。
 
 いよいよ新年度スタートですね。
 
 私はといえば、今は新入社員が入るわけでもなく、別になんと言うことはない普通の1日です。
 
 しかし、それでもやはり4月1日は特別な日ですね。(^^)
 
 
 
 せっかく新しい1年が始まりますので、ここで自分の「学び」のプランも見直しつつ、モチベーションをもう1度高めておきたいところです。
 
 私が今日、意識的にやったことは5つ。
 
1.自分の仕事の「ビジョン」と「ミッション」の再確認
 
2.当面の学びの目標の再確認
 
3.ここ1〜2ヶ月の学び(状況)の振り返り
 
4.4月のスケジュールの確認
 
5.新しい学びへの取り組み

 
 
 
 この5つをカンタンに説明すると「行き先」を明確に自分に認識させ(1と2)、「今(現状)」を再確認しつつ(3)、「行き先」という遠くの目標に向かうための第一歩を、足下を確認した(4)上で踏み出した(5)というところ。
 
 社会人の学びというのは、ある意味でゴールのない道のりです。通過点はあるけど到達点がない
 
 いや、到達点はあっていいですし、小さな到達点を設定した方がモチベーションが上がりやすいのも確か。
 
 しかし、そこで設定した到達点というのは、やっぱり人生の中では通過点でしかないはずです。それを「目標」に設定してしまうと、小さな目標のために大きな目標を見失ってしまうことにもなりかねません。
 
 「目標達成!」で満足してしまって、急に心が落ち着いてしまったり、小さな目標にとらわれすぎて大きな目標が損なわれてしまったり。
 
 数値目標を立てると、そのためにつじつまをあわせようとしたり、無理をして疲れたりってことがありますよね。そういうふうな状況に陥らないようにしたいところです。
 
 
 
 常に自分がやっていることの意味をラディカル(根本的)に問い直し、正しく、確かな足取りで目指すゴールに近づいていきたいものです!
●●

投稿者 てら : 2009年04月01日 23:13 

トップへ戻る 脱「とりあえず読書」スタイル 通過点・到達点 「を」から「で」へのシフト カテゴリ:moyamaのトップへ

コメント


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sr20.jp/mt/mt-tb.cgi/211

ビジネス速読実践者ブログTOP » 寺田's 学びを成長につなぐフォーカス発想のススメ

▲このページのトップへ戻る